岩手研究開発センターの紹介

 このページでは、岩手研究開発センターについてご紹介いたします。

「岩手研究開発センター」ってどんなところ?

 岩手県立大学併設「滝沢市IPU第2イノベーションセンター」にあります。
 2015年7月に開設された弊社で一番新しい拠点です。
 周囲の広大な自然に癒されつつ、仕事をこなせる環境です。
 

主な業務って何?

 現在は東京、沼津等の他事業所からの依頼を元に業務を行っています。
 今後は、地域企業との繋がりを密にし業務の拡大を行っていく予定です。

 ~先輩社員からのコメント~

 T.Mさん

 Pepperくん

 Q1.現在、経験何年目ですか?
  2016年2月に中途採用で入社しました。
  エンジニアとしての経験は8年目です。

 Q2.どういう仕事をしていますか?
  先日行われたEXPOというイベントで使用する為に
  Pepperのアプリ設計・開発を行いました。
  
  また、お客様が社内で使う受発注システムの開発に
  携わったこともあります。

 Q3.岩手研究開発センターの良いところは?
  岩手県立大学との交流が盛んなところです。
  例えば、大学生の展示発表がセンター内にて
  行われたり、こちらから大学へ企業説明等に
  気軽に伺っています。

 Q4.仕事のやりがいは何ですか?
  仕事を通して新しい知識、技術の習得ができる事
  です。先日の受発注システム開発ではデータベースに
  触れる機会があり、今後も継続して学習していこうと
  考えています。




 N.Aさん

 Q1.現在、経験何年目ですか?
  この業界での経験は25年を超えますが、TSSではまだ
  1年目の新人です。

 Q2.どういう仕事をしていますか?
  自動車の高齢者運転支援評価ツールの開発や
  SoftBankから販売されたPepperというロボット用の
  アプリケーション開発を担当しています。

 Q3.岩手研究開発センターの良いところは?
  岩手の事務所は広大な自然に囲まれた場所にあるので
  通勤時にはその風景に癒されます。また、外部からの
  雑音もほとんどありませんので仕事中はものすごく
  集中できますよ!!

 Q4.仕事のやりがいは何ですか?
  中途採用で入社しましたが、これまでの経験年数
  からか、考案や設計の部分からお任せ頂くことが
  多いです。
  今までの業務経験を生かしながら、新しいことに
  チャレンジしていけるということに、とても
  やりがいを感じています


場所はどこ?

 〒020-0611
 岩手県滝沢市巣子152-409 滝沢市IPU第2イノベーションセンター 2-3

 交通手段:いわて銀河鉄道線 滝沢駅 徒歩12分程度

  • ISMS取得サポート
  • 業務効率化ソリューション 「スマホde点検」
  • 野球スコアブック作成アプリ 「Baseball Score Man ベースボールスコアマン」
  • Android アプリ開発セミナー
事業所案内
  • 東京事業所
  • 名古屋事業所
  • 沼津事業所
  • 岩手研究開発センター

このページのTOPへ